製品紹介

主要バイオマス樹脂のご紹介

NEOPLA®(ネオプラ)シリーズ
NEOPLA®シリーズは、バイオマスが持っている可能性を追求することにより生み出した機能性材料です。バイオマスが持っている特性や特長を複合化によりうまく活用し、抗菌、消臭、滑り防止、帯電防止など、プラスαの機能を有しています。
また、当社の製品は、バイオマスマークの認定を受けています。
  • NEOPLA®S-SERIES デンプン系51%PP デンプン主体の植物由来成分を51%配合
  • NEOPLA®W-SERIES 木粉70%PP 木粉70%配合で実現したまるで木のような手ざわり
  • NEOPLA®RB-SERIES 米ぬか49%PE 抗菌・消臭!米ぬかを利用したバイオマスポリ袋

その他

  • IBP30 竹+竹炭30%PP
  • NEOPLA®R-SERIES 米49%PP、PE

この他にも、もみ殼などを用いた樹脂もございます。
ご希望のバイオマス素材などございましたらご遠慮なくご相談ください。

バイオマスマーク認定

当社の製品は、社団法人日本有機資源協会(JORA)のバイオマスマーク認定を受けています。

バイオマスマークは、生物由来の資源(バイオマス)を利用し、品質及び関連法規、基準、規格等に合致している環境製品の目印です。バイオマスマーク認定商品は、JORAがバイオマスプラスチック中のバイオマス含有量について、毎年任意抽出して炭素法(C14法)により測定を行い、申請値と相違ないか調査し、バイオマス含有量の保証を行っています。